認知症と上手につきあうケアと予防の方法【ニンチケア】

<認知症ケアに関わる介護資格>ケア専門士・(介護/社会/精神保健)福祉士など

【認知症ケア専門士】認知症ケアについてのスペシャリスト資格

高齢化が進み、認知症を発症する人も増加傾向にあります。介護への関心とともに、認知症ケア専門士への関心も高まっています。

【介護福祉士】福祉・介護の国家資格、その仕事について

介護福祉士は試験を受験するほかにも、養成施設卒業による取得、講習受講による実技試験免除など、取得方法もさまざまです。

【社会福祉士】福祉資格、福祉施設の最上位の職業

社会福祉士とは、福祉に関する相談・援助を行います。合格率が例年約30%となっている難易度の高い国家資格です。

【精神保健福祉士】メンタルヘルスも扱う三福祉士の資格

心の時代に活躍が期待される精神保健福祉士のページ。受験科目、試験内容、試験の日程や気になる合格率も詳しく紹介しています。

【ホームヘルパー】介護の現場ではたらく訪問介護員

ホームヘルパー資格と、2007年にスタートした介護職員基礎研修についてご紹介。ホームヘルパー1級養成講座が廃止となるのです。

【その他の介護資格】医療資格やケアマネージャーなど

介護・福祉に関する資格はたくさんあります。ケアマネージャー・介護食士・介護予防運動指導員について紹介します。

  • 【<知っておきたい認知症の基礎知識>原因・症状・老化の違いなど】
  • 【<認知症に関する病気について>脳血管性・アルツハイマー・ピック病など】
  • 【<認知症の予防と治療>介護・検査・診断・治療方法など】
  • 【<認知症ケアに関わる介護資格>ケア専門士・(介護/社会/精神保健)福祉士など】
  • 【<認知症コラム>サプリメント・相談窓口・運転免許取得/更新など】